SCインテルナシオナルジャパン公式HP

【S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない人達へ】僕の3年間

S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない方に向けてお届けしている、「僕の3年間シリーズ」。
選手の皆さんからチームの良さについて教えていただいています。
今回は、近藤選手にS.C.インテルナシオナルジャパンの良さや3年間についてお伺いしました。

 

FW、MF15 近藤 春希
(Kondo Haruki)

 

1、強いチームは他にもあったと思いますが、何故S.C.インテルナシオナルジャパンを選びましたか?

元々インテルのスクールに入っていました。その時から技術面をもっと成長させたいと思っていたので、中学生になってもインテルに入団すると決めていました。

 

2、S.C.インテルナシオナルジャパンは厳しいクラブでしたか?実際に入団してみての感想を教えてください。

厳しいチームだと知っていましたし、入団してからも実際にその通りだと思いました。ですが、この厳しさは”ただ厳しい”というわけではなく僕達選手のためだということも理解しています。厳しい分、後から結果がついてくるだろうと考えていたため、入団して良かったと実感しています。

ー僕が思うインテルの良さ・魅力ー

一人一人の成長をコーチがよく見てくれ、
悪いところは見過ごさずしっかり伝えてくれるところです。

 

 

3、S.C.インテルナシオナルジャパンに入団する前と後では、何が変わりましたか?

自分が変わったなと思うところは2点あります。
1点目は、スタミナがつき精神的にも強くなったことで走れる量が増えたことです。
入団前は、走ることができなかったのですが練習を重ねていくうちに段々できるようになりました。
2点目は、サッカーの技術面も向上したことです。特にドリブルは上手くなったなと感じます。

 

4、3年間苦しいことや辞めたいと思った時期もあったかと思います。どのように乗り越えましたか?

苦しいことや辛いことは沢山ありましたが、そこまで本気で辞めたいと思ったことはありません。
ただ、走ることが苦手でその時だけは「もう辞めようかな」とか「休みたい」は思ったことがありました。その度に「ここで辞めたらあかん」と自分に言い聞かせ取り組みました。

 

5、将来は、どのような選手になりたいですか?

ボールをもったら、チャンスを作ることができる選手です!

 

 

近藤選手、ありがとうございました!

次のご活躍も楽しみにしております。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE