SCインテルナシオナルジャパン公式HP

【S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない人達へ】僕の3年間

S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない方に向けてお届けしている、「僕の3年間シリーズ」。
選手の皆さんからチームの良さについて教えていただいています。
今回は、岸選手にS.C.インテルナシオナルジャパンの良さや3年間についてお伺いしました。

 

FW22 岸 孝亮
(Kishi Kosuke)

 

1、強いチームは他にもあったと思いますが、何故S.C.インテルナシオナルジャパンを選びましたか?

判断力や私生活においても足りないとことが僕にはあったため、そういった細かい部分まで教えてもらえることやこのクラブだったらサッカーが上手くなれるとイメージできたので入団することを決めました。

 

2、S.C.インテルナシオナルジャパンは厳しいクラブでしたか?実際に入団してみての感想を教えてください。

確かに、どこのチームよりも厳しいとは思います。
しかしその厳しさは熱心に指導してくれていると捉えていましたし、厳しいからこそ僕は身に付くことが多かったです。入団してよかったと実感しています。

 

ー僕が思うインテルの良さ・魅力ー
・個人個人の行動に目を向けてコーチが見てくれているところ
・全員を平等に見てくれ、試合にも起用してくれる

 

3、S.C.インテルナシオナルジャパンに入団する前と後では、何が変わりましたか?

サッカーに対する意識も変わりましが、人としての部分が成長できたと実感しています。
疎かになっていた礼儀やどのように動くと人の迷惑にならないのかなど、入団前と後で変わったなと思います。

 

4、3年間苦しいことや辞めたいと思った時期もあったかと思います。どのように乗り越えましたか?

一度だけ辞めたいと思ったことがありました。その時に若原さん(インテル代表)に相談すると引き止めてもらいました。掛けてもらった言葉から「ここで辞めたら、この先同じ状況になった時に乗り越えられないかもしれない」と感じ、もう少し頑張ってみようと思いました。
あの時止めてもらえなかったら辞めていたと思いますし、乗り越えられるきっかけをもらえて良かったと思います。

 

5、将来は、どのような選手になりたいですか?

サッカーが上手いのは勿論ですが、
チームに貢献できる、勝たせてあげられる選手です!

 

 

岸選手、ありがとうございました!

次のご活躍も楽しみにしております。

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE