SCインテルナシオナルジャパン公式HP

【S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない人達へ】僕の3年間

S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない方に向けてお届けしている、「僕の3年間シリーズ」。
選手の皆さんからチームの良さについて教えていただいています。
今回は、こちらの選手に3年間をお聞きしました。

MF13 岡山 拓未
(Okayama Takumi)

1、強いチームは他にもあったと思いますが、何故S.C.インテルナシオナルジャパンを選びましたか?

小学校2年生の時にスクールに入り、中学生でもサッカーを続けるならインテルに入団すると決めていました。

 

2、S.C.インテルナシオナルジャパンは厳しいクラブでしたか?実際に入団してみての感想を教えてください。

他のクラブよりも厳しいことは知っていましたが、入団すると想像以上にキツかったです。
しかし入団する前は、言われて行動することが多かったのですが厳しさに揉まれているうちに考えて行動することができるようになったりと日々の生活が変わりました。
厳しい環境に身を置くことの大切さを体感できたので、入団して良かったと思っています。

ー僕が思うインテルの良さ・魅力ー
・どんな相手であっても、必ず手を抜かず本気でやるところ

 

3、S.C.インテルナシオナルジャパンに入団する前と後では、何が変わりましたか。

自分が成長したなと感じるところは、3点あります。
1つ目は、走れる量が変わりました。インテルに入団してから運動量が以前と全く違うためスタミナがつき試合中はずっと走り続けることができるようになりました。
2つ目に食事に対する意識が変わりました。ご飯の量を沢山食べられるようになりましたし、何でもかんでも食べるわけではなく、何を食べるといいのかを自分の頭で考えられるようにもなりました。
3つ目は、判断力がついたことです。インテルに入るまでは、誰かに言われるまで動けなかったのですが今は自分の判断で動けるように変わりました。

 

4、3年間苦しいことや辞めたいと思った時期もあったかと思います。どのように乗り越えましたか。

辞めたいと思ったことはありません。入団する際に「入るなら3年間必ずやる」と決めていたので苦しいや辛いことはありましたが辞めたいとまでは思ったことがありませんでした。

 

5、将来は、どのような選手になりたいですか。

チームのために頑張れる選手です!

 

「一度入ったら必ずやり通す」という意志の強さを岡山選手の話を伺いながら感じました。
次のご活躍も楽しみにしております!

ありがとうございました!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE