SCインテルナシオナルジャパン公式HP

【S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない人達へ】僕の3年間

S.C.インテルナシオナルジャパンを知らない方に向けて、僕の3年間シリーズ。
次にご紹介する選手は、この選手です!

DF、MF23 池内 元一
(Ikeuchi Hazime)

1、強いチームは他にもあったと思いますが、何故S.C.インテルナシオナルジャパンを選びましたか。

僕は、小学校5年生の時にインテルのスクールに入りました。その時にコーチや若原さん(インテル代表)から「入ってみたらどうか」と声を掛けてもらったことや周りよりも自分は下手だったため上手くなって自信をつけたいと思いインテルに入団することを決めました。

 

2、S.C.インテルナシオナルジャパンは厳しいクラブでしたか?実際に入団してみての感想を教えてください。

スクールに入っていたのでインテルが厳しいことは聞いていました。

僕は、才能がないので誰よりも努力しないと上手くならないタイプです。だからインテルの厳しさは”自分には合っている”と思ったんです。

入団したことで自信もつき、成長することができたので良かったと思っています。

ー僕が思うインテルの良さ・魅力ー
・どこのチームよりも一切妥協せず頑張る
・負けん気が強く、志の高い選手が集まる

 

3、S.C.インテルナシオナルジャパンに入団する前と後では、何が変わりましたか。

メンタル面が強くなったこともそうですが、一番は自分に自信がつきました。

小学生の頃は、自分よりも上手い選手が沢山いました。でもその上手いと感じていた選手が所属するチームに勝つことができたり、高校もサッカーではなく勉強で進学することを聞くと今まで頑張ってきたことが無駄ではなかったと感じることができました。

 

4、3年間苦しいことや辞めたいと思った時期もあったかと思います。どのように乗り越えましたか。

苦しいと思う時は数えきれないくらい沢山ありましたが、”辞めたい”とは思いませんでした。

「ここでもし辞めてしまったら、この先どうなるんだろう。」と未来を考えたときに、つまらない人生になると思いましたし、1年生で辞めてしまっては折角強いチームに入団したのに意味がないとも感じました。またコーチや若原さん(インテル代表)から当初「上手くなれるよ」と声を掛けてもらったのに、今辞めたらダメだなと思い辛いことがあっても乗り越えてこれました。

 

5、将来は、どのような選手になりたいですか。

誰からも信頼される人になること、自分がいるから周りが安心してサッカーができると思ってもらえる選手です!

 

素直に自分の想いを伝えてくださった池内選手。

今までやってきたことに対してや、やり遂げた自分に自信がついたと言葉や雰囲気からとても伝わりました。池内選手、ありがとうございました!

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE