SCインテルナシオナルジャパン公式HP

2021JCYインターシティ トリムカップ(U-15)WEST 最終日

2021JCYインターシティ トリムカップ(U-15)WEST 上位トーナメント 3位決定戦
10:20キックオフ
vsFC.Avenidasovs
3-0(2-0、1-0)
得点者:川口3

4日間に渡るインターシティーカップも最後の1戦を残すのみとなった。前日の準決勝で惜しくもPK負けにより3位決定戦に回ることとなった。
4日間の7試合目。
前半からお互いに動きが重い中でこちらから先にしかける。前線からのハイプレスからボールを奪いショートボレーから先制点。その後にも追加点。前半は危なげないゲーム運びで後半へつなげていく。3点目の重要性をハーフタイムに話した中で前線から奪いにいき相手のミスからダメ押し得点。
その後は選手交代をして攻め込むがなかなか得点を奪えずに3-0で終了。
インターシティーカップ トリムカップ WEST3位で大会を終了した。

2021JCYインターシティ トリムカップ(U-15)WEST
優勝:ヴィッセル神戸
準優勝:高槻ジーグ
3位:SCインテルナシオナルJAPAN

関西勢が上位3位を独占。クラブユースでも同じブロックに入っていたヴィッセル神戸が優勝。(全国大会には敗れた大阪市ジュネッスが出場)いつもトレーニングマッチを行っている高槻ジーグが準優勝。3チームとも組み合わせがよければ全国大会にいける実力はあったはず。残りのリーグ戦。高円宮杯関西大会につながる結果となった。

出場辞退チームが出た中で急遽、舞いこんできた大会となりました。当初の予定になかったので心身ともにかなりハード(その前の岡山・金沢・大阪の続きとして)な大会となりましたが、選手たちの1戦1戦の成長により、ここまでくることができました。
入団時には関西レベルもわからなかった選手・チームが2年半の頑張りで西日本大会で好成績を残しここまでくることができました。早いものでインテルでのサッカーもあと半年…。
まだまだトップリーグそして高円宮杯関西大会と最後にやり残したことを全て出す舞台は整っています。まだまだこれに満足せずに頑張っていきます。

いつも活動にご協力いただいている保護者の皆様。応援していただいている関係者の皆様ありがとうございました。インテルらしくこの先も1つ1つ頑張っていきます。応援・ご支援よろしくお願いします。

インテルナシオナル ジャパンHP
http://internacional.jp/
兵庫三菱自動車
https://www.hyogo-mitsubishi.com/
メルセデス・ベンツ神戸中央
http://www.mercedes-benz-kobechuo.jp/ja/desktop/passenger-cars.html
ミライズ・パートナー
https://mirise-partner.com/
ATHLETA
https://www.athleta.co.jp/

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE