SCインテルナショナルジャパン公式HP

帰ってきた漢。逆境からの完全復帰

この約8ヶ月前、このピッチで大怪我をしてしまった。
左サイドバックの池田航大選手。

前十字靭帯断裂。

ジュニアユースの完全復帰は厳しいとも言われた状態で懸命にリハビリを行い、昨日のトップリーグでスタメンに復帰し、チームの勝利に貢献した。

リハビリ中は本人が相当に悔しい思いをしたはず。1日・1週間・1カ月が長く感じる。そしてトレーニングするにもできない状態。
そんな中、グランドに顔を出した時はグランドの端で雨の中、傘もささずにボールを拾いながらみんなと同じ空気を吸っていた。
松葉杖が取れ、少しずつ動きながらリハビリするものの身体はなかなか元の状態には戻らない。夏の合宿も3年生から離れ1・2年生と残ってゲームを行った。そのゲームでもモチベーションが落ちることなく必死にゲームをしている姿は1・2年生も見ていたはず。

そして今日、大怪我をした会場でのゲーム。スタッフも心配な中で本人は堂々と自分のプレーを出し、楽しそうにみんなとゲームで闘っていた。
そして、見事なゴール!

まだ、絶好期に比べると完全復帰ではないが高円宮杯に向けて頼りになる漢が帰ってきた。

さぁ、ここからチーム全員で昨年度の高円宮杯のようにやるしかない!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE