SCインテルナシオナルジャパン公式HP

2021兵庫県トップリーグ1部 第5節

2021兵庫県トップリーグ1部 第5

vs伊丹FC

6-01-05-0

得点者:大西博4、井上、太田

結果は大勝のスコアになったが、取り組みの甘さが出たゲームになった。長いリーグ戦でいいゲームもあれば悪いゲームもある。ただ今日に関しては今週のトレーニングそしてバス内・ウォーミングアップとふあふあした雰囲気の中、ゲームも締まりのないゲーム。アップの選手も全力でウォーミングアップもできてなく、なんとなく緩い空気が流れる。

なんとかなる・いつか入るなどの甘い考えはサッカーでは捨てなくてはいけない。毎試合・トレーニングマッチ・トレーニングも含めて全力で本気でやることが目の前の勝ちや自分の成長に繋がるのである。

満足して成長を自分で止めることは1番情けないことである。どのゲームでもベストパフォーマンスを出せる選手がいい選手の基準になるのだ。

今日の伊丹FCにはいい刺激を与えてもらった。

そんな中、チームとしてはエースが点をとれない中でも他の選手が得点。そして、途中出場の太田がゴール。普段から頑張ってる選手の成果が少し出た場面。これをチーム全員が継続できるか期待。チャンスは待つのではなく自らの行動で掴むもの。

これも経験。

来週の中断前の最後のゲームに繋げて今週のトレーニングを明日から取り組んでいく。

中断期間まであと1試合。次のゲームに向けて新たなチャレンジしていきたい。

皆様の応援ありがとうございました。

2021兵庫県トップリーグ1部 第6

424日(土)

13:30キックオフ

vsセンアーノ神戸

G.エストパーク

皆様の熱い応援よろしくお願いします!

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE