SCインテルナシオナルジャパン公式HP

2021兵庫県トップリーグ1部 第2節

2021兵庫県トップリーグ1部 第2節
vsエベイユFC
1-0(0-0)
得点者:川口

2021シーズンの開幕から1週間後の第2節。
お互いに公式戦の試合感に慣れてくる中でスタートした。
開始早々に前から押し込んでくる相手ペースのスタートの中、GKを中心にしっかり抑える。
試合序盤はロングボールを多用してくる相手の中でこちらも焦って飛ばしてしまう場面が多く、そのボールが跳ね返される場面が多くペースが掴めない。
前半10分過ぎから繋ぎ始めるとインテルペースになり押し込む時間が多くなる。そこからはスルーパス・サイドからクロスを上げる場面もあったが低いディフェンスラインを崩すことができずにスコアレスで折り返す。
後半開始早々にDFラインを抜け出した川口がGK1対1になり、出てきたGKの頭上にループシュートで先制。
ここから相手もシンプルな攻撃になる中でこちらもリスクを負いたくない気持ちからか大雑把なゲーム展開になる。ロングボール主体になると相手の体格が上回り攻め込まれる場面も増えてくる中、時折カウンターから決定機を作るがなかなか決めきれない。
最後は勝ち切る気持ちを全員がもってゼロで抑えて勝ち点3を獲得した。第2節はどのチームも苦戦している中で僅差のゲームをものにできたのは収穫。ただ、得点した後に今までやってきたことの継続ができなかったことはこの中断期間でしっかり修正していきたい。
明日からは控えの選手も含めて新たな競走が始まります。
開幕2連勝。この勢いを中断期間の強化に繋げて第3節へと繋げていきます。

2021兵庫県トップリーグ1部 第3節
4月3日(土)
13:00キックオフ
vsCOSPA
G.エストパーク

皆様の熱い応援よろしくお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE