SCインテルナショナルジャパン公式HP

JFA第26回 U-15フットサル 初の全国大会出場

JFA第26回 U-15フットサル 全国大会出場

JFA第26回 U-15フットサル 関西大会
高円宮杯関西大会の敗戦から2週間。
フットサルでの全国大会を目指して闘った。
第1試合では前半こそ接戦だったかが、上手くいかなくなるとバラバラになる悪い部分を克服できずに終了したが、第2戦では立ち上がりから猛攻を仕掛け1勝1敗の2位で予選リーグを通過した。決定戦では逆ブロックの1位との全国大会をかけてのゲーム。開始15秒で先制点を許すがその後逆転し、追加点を上げて勝利。初の全国大会出場を決めました。

リーグ戦第1戦
vsDREAM FC
2-7(1-2、1-5)
得点者:池田、松田

リーグ戦第2戦
vsアズール
8-1(4-0、4-1)
得点者:池田、松田、川口3、時澤、藤原、OG

全国大会決定戦
vsラドソン滋賀
5-1(3-1、2-0)
得点者:松田2、松岡、池田、小林

第1戦の負けからフットサルでなく、サッカーでやってきた局面でできることを全力でやろうとミーティングを行い、第2戦、代表決定戦と勝利することができた。インテルナシオナルJAPANとしてはクラブ史上初の全国大会出場を決めることができた。
代表決定戦では15分ハーフになり、時間がなかなか進まない中で集中して乗り切ることができた。このゲームを勝てば全国大会ということが頭によぎる中で攻撃的にインテルらしい闘いができたと思う。全国大会は1月に三重県にて行われる予定となっている。さらにトレーニングを積んで頑張っていきます。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE