SCインテルナショナルジャパン公式HP

高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会関西大会 1回戦

時が来た!
昨年度の悔しさをぶつける!
高円宮杯JFA第32回全日本U-15サッカー選手権大会関西大会1回戦がJ-GREEN堺で行われた。
会場のJ-GREEN堺は天然芝4面、人工芝12面がある施設。各コートで様々なカテゴリーが朝から晩まで行われる雰囲気の中で慣れることも大事な要素であり、前日からトレーニングをして最高の準備を行いゲームへ臨む。
負ければジュニアユースでのサッカー公式戦は最後のゲームとなる中で1人1人が自分の力を出し切れるように舞台は整えた。あとはやるだけである。

朝の散歩から試合時間を逆算し、朝食をとってから少し休憩し、ミーティングからウォーミングアップ開始となった。
ゲーム時には応援も含めてたくさんの観客がいる中でキックオフ。
前半はお互いに様子を見てスタートする中でコーナーキックが直接ゴールしてしまう。先制点を取られたが少しずつ縦パスが入るようになり、狙っていた展開から同点ゴールが決まる。その後の前半はお互いに決め手を欠き後半へ。
後半は相手の足が止まり始め、インテルペースで試合が進む。何度か決定機を作り出すがなかなか追加点を取ることができない。その後はオープンな展開になってきた中で一瞬のスキを入りこまれてPKを取られてしまう。冷静に決められ1点リードを許す。ここから前線に人数をかけて攻め込むがなかなか壁を破ることができずタイムアップ。
ここからが新たなステージへのスタート。次のステージでいい準備ができるように4月までの期間を大事にして更にレベルアップしていく。
試合を観ていた1・2年生はこの舞台で違いを見せることができるように日々のトレーニングが大切。1日1日を大切にして、時間を大切にして努力していく。

vs八尾大正FC
1-2(1-1)
得点者:川口

対戦していただきました八尾大正FCの皆様、ありがとうございました。また、たくさんのインテルサポーターの皆様、応援ありがとうございました。ジュニアユースでの3年生の公式戦は終了しました。フットサル関西大会がありますので引き続き応援よろしくお願いします。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE